99円レンタルサーバーの評判「そんな安くて大丈夫?」

99円レンタルサーバーの特徴

99円レンタルサーバーは、安さが売りとなっており、個人でサイトやブログを安く運営したいという人にかなり評判で人気があります。

 

月額料金99円でデータベースがひとつ借りられ、更に100円追加すると借りられるデータベースを追加することができます。

 

 

データ容量も15GB付いているので、個人でサイトを運営する方には十分な容量でしょう。

 

マルチドメインも無制限となっているので充実したサイトを作ることが可能です。

 

初心者にも簡単なレンタルサーバーとなっており、設定やアプリケーションのダウンロード方法が動画で説明されており、動画を確認しながら管理画面の使い方を覚えることができるでしょう。

 

 

メールアドレス作成数が無制限で、マルチドメイン作成数も無制限で、さらにパワーユーザープランからは、MySQLの作成が無制限となっております。

 

さらにPostgreSQLのデータベースも利用することが可能です。

 

 

普通は、格安のレンタルサーバーでXOOPS,Wordpress,ocCommerce,ZencartなどのCMSツールを使うと、よくある問題が、1アカウントで1つのCMSツールしか使えないというケースです。

 

多くの低価格レンタルサーバーでは、データベース数(DB数)が多くても1個程度である場合がほとんどで、複数のアカウントを取らないといけない場合が多いです。

 

さらに、CMSツールは移行が面倒なため、結果的に複数のアカウントを取ることとなってしまいます。

 

この点、パワーユーザープランからのMySQLなどのデータベースが複数利用できる点は、利用する側にしてみるととても利用する価値があるサービスではないでしょうか。